トップページ > 書籍一覧 > 1日4ページだけ30日間ダイエット - 30年間 体重が変わらない医師が本気で考えた -

写真集


1日4ページだけ30日間ダイエット - 30年間 体重が変わらない医師が本気で考えた -

小林弘幸

本書では「腸活」「自律神経」「みそ汁」の3つを軸に、1日4ページだけ×30日間のダイエットプログラムを提案します。といっても「我慢できない」「長続きしない」「結果が出ない」は一切なし! 1日たった4ページ分を実践するだけで、マイナス3㎏に無理なく近づいていくことでしょう。

〈最初の4ページのプログラム ※それぞれ解説もつきます〉
・1日目(1~2ページ) … 明日の朝から、起きてすぐに体重を計りましょう
・1日目(3~4ページ) … 今日から毎朝、起きてすぐにコップ1杯の水を一気飲みしましょう

「私は皆さんの結果よりも、日々体重が落ちていくことで、本書をどんどん読み進めたくなることを心配しています。いいですか、読むのは1日4ページまで。その先は絶対にめくらないでくださいね(笑)」(著者より)

定価 : 1,296 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9746-1   [発売日] 2018-12-14 

小林弘幸

information

PROFILE
小林弘幸(こばやし ひろゆき)

順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。
1960年、埼玉県生まれ。順天堂大学医学部卒業。同大学大学院医学研究科修了後、ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科、順天堂大学小児外科講師・助教授など歴任し、現在に至る。自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。また、順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した〝腸のスペシャリスト〟でもある。主な著書に『なぜ、これは「健康」にいいのか?』(サンマーク出版)、『医者が考案した「長生きみそ汁」』(アスコム)、『便活ダイエット』『朝だけ腸活ダイエット』(小社刊)など。また、『世界一受けたい授業』(日本テレビ)や『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)などメディア出演も多数。