トップページ > 書籍一覧 > ありがとう、金剛丸 ~星になった小さな自衛隊員~

写真集


ありがとう、金剛丸 ~星になった小さな自衛隊員~

桜林美佐

2011年3月11日に東北地方を中心に甚大な被害をもたらした東日本大震災。その裏で人知れず活動し、天国に旅立っていった警備犬・金剛丸をあなたは知っていますか?

本書は金剛丸の出生から訓練、そして病気で体調がすぐれない中で実直に人命救助の任務を全うした、その4年間の短い生涯を綴る、溢れる感動のノンフィクション。
被災地の活動で、足をけがして血まみれになってもひるまず、水の中も泳いで生存者を必死に捜した金剛丸のことを、私たちは絶対に忘れない。

定価 : 1,296 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9058-5  [発売日] 2012-03-01 

桜林美佐 , 小説

information

PROFILE
桜林美佐(さくらばやし・みさ)

1970年4月26日生まれ。東京都出身。日本大学芸術学部 放送学科卒業後、テレビ番組ディレクターとして『はなまるマーケット』(TBS)など、多数の番組制作に参加。また、構成を務めた2005年5月放送 『ニッポン放送報道特番 「夢叶う日まで ~ 割りばし事故は問いかける」』 が、平成18年日本民間放送連盟賞 ”NAB Awards 2006” ラジオ報道番組部門 「優秀賞」、第44回ギャラクシー賞(平成18年度放送批評懇談会主催)『ラジオ部門優秀賞』を受賞。現在はジャーナリストとして、日本の防衛政策を意欲的に取材・執筆。『誰も語らなかった防衛産業』(並木書房)、『日本に自衛隊がいてよかった』(産経新聞出版)ほか著作物多数。2010年11月より防衛省主催「防衛生産・技術基盤研究会」委員。