トップページ > 新書一覧 > 実は怖いのどの痛み!

写真集



実は怖いのどの痛み!

井上里可

体調が悪くなるとすぐ内科に行っていませんか?
内科医の「風邪ですね」の言葉を信じていませんか? その内科信仰、危険です!

のどの痛みが「がん」、耳鳴りが「脳腫瘍」、めまいが「脳梗塞」。医者にはそれぞれ専門分野があり、その分野のプロにしか見抜けない、小さな症状に隠された大病のサインがあります。病気の早期発見・治癒を実現するための、適切な専門科・医者の選び方を伝授。
医者に適切な診察をしてもらうための「プロ患者」の心得もご紹介。
今のままの医者選びで後悔しないために、自分の身を守ることができる医者のかかり方をまとめた一冊。

序章  なぜ日本人は体調が悪くなると内科に行くのか
第1章 専門医だからこそ気づける、大病のシグナル
第2章 適切な病院・いいお医者さんの探し方
第3章 適切な診察を受けるために患者がすべきこと
第4章 専門医が教える最新医学の治療&対策

定価 : 896 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6565-1  [発売日] 2015-10-08 

井上里可 , 健康

information

PROFILE
井上里可(井上耳鼻咽喉科院長)

東京都生まれ。1997年に東邦大学医学部を卒業後、自治医科大学付属病院、東京警察病院等にて耳鼻咽喉科医として勤務。2010年高円寺にて「井上耳鼻咽喉科」を開業。医学博士。日本耳鼻咽喉科学会専門医、日本めまい平衡医学会めまい相談医、日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医。患者の立場になった丁寧な説明で、頼りやすい町の耳鼻咽喉科のかかりつけ医を目指す。