トップページ > 新書一覧 > アニメやマンガが地方を救う!! ~「聖地巡礼」の経済効果を考える~

写真集


アニメやマンガが地方を救う!! ~「聖地巡礼」の経済効果を考える~

酒井亨

アニメの舞台となることで、集客効果が出て、地域経済が活性化する。
近年注目されるアニメの聖地巡礼が地方にどんな経済効果をもたらしているのか。

3万部のヒットとなった『中韓以外みーんな親日 クールジャパンが世界を席巻中!』
の著者、酒井亨氏が数多くの実例を検証しながら、その可能性を探る。


発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 896 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6096-0  [発売日] 2016-06-08 

酒井亨 , ワニ・プラス

information

PROFILE
酒井 亨(さかい・とおる)

金沢学院大学経営情報学部准教授。1966年、石川県金沢市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業、 台湾大学法学大学院修士課程修了。大学卒業後、共同通信社記者。2000年より、台湾在住フリー ジャーナリストとして台湾を中心にアジアの政治、経済、文化事情を取材し、雑誌記事、書籍を多数 発表してきた。2013年から現職。著書に、『台湾 したたかな隣人』(集英社新書)、『「親日」台湾 の幻想』(扶桑社新書)、『中韓以外、みーんな親日 クールジャパンが世界を席巻中!』(ワニブック ス【PLUS】新書)などがある。