トップページ > 書籍一覧 > いつまでも自力で歩ける体をつくる 実はスゴイ四股

写真集


いつまでも自力で歩ける体をつくる 実はスゴイ四股

木村 匡宏・田邊大吾

運動が苦手で今さら激しい運動なんてできない、股関節が固くてちょっとした動きに制限が出ている、年々ヒザ痛がひどくなって歩くこともままならない、これからの健康がとても不安……そんな悩みを抱える中高年齢の方にオススメしたいのが、相撲の基本動作である「四股」です。

一般的に「四股」というと誰しも相撲を思い浮かべると思いますが、なぜ平均で150kgを超える力士たちは激しく動くことができ、体もあんなに柔らかいのでしょうか?

その秘密こそが伝統の「四股」なのです。

本書ではメジャーリーガーの岩隈久志投手が開設した「IWA ACADEMY」のトレーナーであり、数多くのトップアスリートたちの体をメンテナンスする木村匡宏氏と田邊大吾氏が、誰でも簡単にできる「四股」トレーニングをわかりやすく伝授。「なぜ四股を鍛えるといつまでも自力で歩く体をつくれるのか」を医学的にも解説します。

さらに「四股」のモデルは7月場所で殊勲賞を受賞した嘉風関が担当!
正しい知識に基づくトレーニング本&健康本としてぜひご活用ください。

定価 : 1,100 円+税
[ISBN] 978-4-8470-9527-6  [発売日] 2016-12-13 

木村 匡宏 , 田邊大吾 , 健康 , スポーツ , 電子書籍

information

PROFILE
◆木村匡宏(きむらまさひろ)

IWA ACADEMY PRACTICE FIELD DIRECTOR、柔道整復師。
1979年生まれ。慶應義塾大学出身。カウンセリング、コーチングを駆使し、1人1人に合った練習方法、上達法を提案。サポート実績は3万レッスン以上。現在は岩隈久志ピッチングメカニクス担当として、キッズからトップアスリートまで幅広い方々を指導。

◆田邊大吾(たなべだいご)
IWA ACADEMY STRENGTH FIELD DIRECTOR、鍼灸あん摩
マッサージ師。1987年生まれ。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校出身。専攻は運動科学。2013-15シーズンはアメリカンフットボールXリーグ所属、明治安田パイレーツのストレングスコーチを務める。パフォーマンスを向上させるトレーニングは多くの方から支持を集める。