トップページ > 新書一覧 > ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい!~2週間で腸が変わる最強ダイエットフード10~

写真集


ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい!~2週間で腸が変わる最強ダイエットフード10~

藤田紘一郎

太る、太らないは腸内細菌の仕業だった。

あまり食べないのに太っている人がいたり、よく食べるのに痩せている人がいたり……、不思議に思っていませんでしたか? これは腸内細菌によって起きている現象なのです。脂肪を取り込む働きをする、いわば腸内「デブ菌」が腸内で多くなると、太りやすくなるのです。逆に脂肪を排出する働きをする、腸内「ヤセ菌」が腸内で優勢になれば、自然と太りにくくなるのです。

要は、腸内デブ菌を減らし、腸内ヤセ菌を増やす食生活、生活習慣を心がければ無理なく痩せていくことになり、さらによいことに健康になるのです。著者の藤田先生は40代で肥満、糖尿病を患ったにもかかわらず、腸内デブ菌を減らす食生活を心がけて、血糖値を下げ、体重を落とし、70代の今も健康を維持してます。

さあ、リバウンドなしのこのダイエットを始めて、健康に体重を落としましょう。


発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 896 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6107-3  [発売日] 2017-02-08 

藤田紘一郎 , 健康 , ワニ・プラス , 電子書籍

information

PROFILE
藤田紘一郎

1939年、旧満州生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。東京大学医学系大学院修了。医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学教授、東京医科歯科大学教授を経て、現在東京医科歯科大学名誉教授、人間総合科学大学教授。専門は寄生虫学、熱帯医学、免疫学。1983年、寄生虫体内のアレルゲン発見で小泉賞を受賞。2000年、ヒトATLウィルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞、国際文化栄誉賞受賞。主な近著に『脳はバカ、腸はかしこい』(三五館)、『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』『人の命は腸が9割』『体をつくる水、壊す水』(以上ワニ・プラス)ほか。