トップページ > 新書一覧 > ジェームス・E・アワー『わたしなら日本をこう守る~半世紀 日米同盟を支えた“侍”の大戦略~』

写真集


ジェームス・E・アワー『わたしなら日本をこう守る~半世紀 日米同盟を支えた“侍”の大戦略~』

ジェームス・E・アワー

こんなにも日本のことを考えてくれているアメリカ人がいたのか――。

昭和天皇▶井上海軍大将▶アワー氏
「友好のカフス」を受け継いだ
青い目の“侍”が日本防衛のこれからを熱く語る!

外国人として初めて「正論大賞」を受賞。
日米同盟を半世紀以上支えた、
元米国国防総省 安全保障局日本部長、初著書。

定価 : 896 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6582-8  [発売日] 2017-02-08 

information

ジェームス・E・アワー ● James E. Auer
1941年、米ミネソタ州セントポール生まれ。79年からレーガン政権下などで国防総省安全保障局日本部長を務め、89年からヴァンダービルト大学教授。同年3月から産経新聞「正論」執筆メンバー。同大学日米研究協力センター所長として日本人研究員の受け入れを続けている。2008年には「旭日中綬章」を受章。2016年3月に、第31回正論大賞を外国人として初めて受賞した。