トップページ > 書籍一覧 > 小島和宏『アイドル×プロレス ~いい年こいた中年が両方好きでなぜ悪い!~』

写真集


小島和宏『アイドル×プロレス ~いい年こいた中年が両方好きでなぜ悪い!~』

小島和宏 , エンタメ , プロレス

『中年がアイドルオタクでなぜ悪い?』『ももクロ×プロレス』に続く、
アイドルとプロレスを活字で語らうシリーズ第3弾!


元「週刊プロレス」記者であり、現ももいろクローバーZ公式記者である小島和宏が、アイドルとプロレスの関係を、あらゆる視点から哲学する。

【熱き証言者たちが続々、参戦表明!】
●三宅正治(アナウンサー/フジテレビ)
「僕はこの子たちを一生応援することを心に決めたんです」
●高城れに(アイドル/ももいろクローバーZ)
「越中さんみたいに体力があれば、何歳になっても、たくさんのお客さんを幸せにできる」
●紫雷イオ(プロレスラー/スターダム)
「プロレスもアイドルも“切り捨てる勇気”を持つことが大事なんですよ」
●高木三四郎(大社長/DDTプロレスリング)
「『豆腐プロレス』で終わらせないで、AKB48が本気でプロレス団体を旗揚げすればいいのに」

定価 : 1,400 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9602-0  [発売日] 2017-08-10