トップページ > 新書一覧 > 伊東信久『加計学園問題の本質~“政界のお医者さん”が官の植民地化にメスを入れる!~』

写真集


伊東信久『加計学園問題の本質~“政界のお医者さん”が官の植民地化にメスを入れる!~』

伊東信久

加計学園問題は官僚主導の弊害の一端に過ぎない!――

ある時は国会議員として議員定数削減と公務員人件費縮小を提案!
ある時は医者から嫌われる医者として医療制度・社会保障制度改革を提言!

〝加計学園問題〟を通じて、現役の医師であり、国会議員経験者だからこそ見えてきた脱官僚、天下り根絶、縦割り行政改革の必要性。

第1章 加計学園問題の闇
第2章 国会議員になってわかった官僚主導の実態
第3章 なんとしても実現したい医療制度改革
第4章 私が歩んできた道 ~山中先生との思い出
最終章 日本を素晴らしい国にしよう


定価 : 950 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6597-2  [発売日] 2017-10-10