トップページ > 書籍一覧 > 奥村くみ『日々、センスを磨く暮らし方』

写真集


奥村くみ『日々、センスを磨く暮らし方』

奥村くみ , 正しく暮らすシリーズ

衣食住アートすべてを充実させ
“LIFE IS ART”を実践するアートアドバイザー・奥村くみ、初の著書。

洋服、食べること、器、ワイン…なにかに特化して極めるのは、もちろん、ピュアで意義深いこと。でも、なにか“だけ”は、人の視野を狭めます。
暮らしのセンスは、すべてが密接にからみ合って、つながっています。
だから、偏らずに多くの美の視点をもつことを意識すると世界はどんどん広がります。本書では、アートアドバイザーとして活躍する著者が自身の暮らしぶりをふんだんに紹介。
ライフスタイルを通して、アートへの興味の扉が開く一冊です。


【Contents】
Chapter1
「住」
人を老けさせないのは、変化できる家
インテリアには必ずアートを!
部屋に清々しい空気をもたらすのはディフューザーではなく、お香
Chapter2
「食」
食卓にはいつもテーブルクロスを
器はたくさんなくてもいい
キッチンまわりの愛用品も“わたし好み”を探す
Chapter3
「衣」
洋服はグローバルスタンダードで
理想は、いつも同じ格好をしている印象を与えること
アクセサリーはシルバー主義。そして、大ぶり派

定価 : 1,512 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9599-3  [発売日] 2017-12-06 

information

【プロフィール】
奥村くみ

アートアドバイザー
インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。女性誌や芸術専門誌でアートとの暮らしを指南するほか、その美的な暮らしぶりがフォーカスされることも多い。“LIFE IS ART”を実践する自身のライフスタイルを通して、アートのある生活の豊かさを広め続けている。