トップページ > 新書一覧 > 定年筋トレ~筋肉を鍛えれば脳も血管もよみがえる~

写真集


定年筋トレ~筋肉を鍛えれば脳も血管もよみがえる~

森谷敏夫

60歳前後は「筋トレ適齢期」。時間が自由に使えるようになる定年前後は、まさに「はじめどき」です。シニアの運動というと「ウオーキング」ばかりになりがちですが、ウオーキングばかりしていても筋肉は増えません!
まだまだ元気な60歳前後、寝たきり予防・転倒防止ばかり考えるのは早すぎです。
きちんとした知識を身につけて行えば、少々ハードな筋トレをやってもぜんぜんだいじょーぶ!  50ページ以上の写真入り筋トレ実践編も収録。実践編の指導は、NSCA(日本ストレングス&コンディショニング協会)のヘッドS&Cコーチ、吉田直人氏が担当しています。 


★★★筋トレにありがちな「誤解」も全部解決!★★★

×歩くことは筋トレになる
◯散歩で筋肉は増えません

×シニアの筋トレは週1でじゅうぶん
◯週に6日座っていては効果はほぼナシ

×筋肉をつけると転倒防止になる
◯そうとは限りません。筋トレと同時にバランス力も鍛えるべき

×筋トレは毎日やる
◯休ませないと筋肉は育ちません

×シニアは軽い負荷でじゅうぶん
◯軽くすぎる負荷では筋トレには不足!
 
×体幹を鍛えればそれでいい
◯健康に効果があるのは大きい筋肉です

×シニアこそ肉を食べれば筋肉が育つ
◯食べるだけで運動しなければ筋肉は増えません

×とにかくジムに行く
◯目的なしに入るだけ入っても意味なし

×回数をやるほど効果がある
◯回数をこなすだけでは効果は出ません

×1日じゅうジムにいる人は健康
◯さっぱり効果が出ない人ほど長時間ジムにいます

×ダイエットするには筋トレよりもウオーキング
◯筋トレあっての有酸素運動です!

×シニアの筋トレは腰を痛めないようにスローでやるべき
◯足腰、膝に障害がなく、負荷が適正でフォームが保てるなら速くてかまいません


発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 972 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6124-0  [発売日] 2018-02-08 

森谷敏夫 , ワニ・プラス , 健康