トップページ > 新書一覧 > 浅田真央は何と戦ってきたのか?(仮)フィギュアスケートの光と闇

写真集


浅田真央は何と戦ってきたのか?(仮)フィギュアスケートの光と闇

真嶋夏歩

フィギュアスケート界不世出のスター、浅田真央。華々しいシニアデビューと年齢制限で出場がかなわなかったトリノ五輪、キム・ヨナの後塵を拝したバンクーバー五輪の銀メダル、ソチ五輪のショートプログラムの大失速とフリースタイルでの感動的な演技。その競技生活はまさに波乱にとんだものだった。著者は、彼女のシニアデビューから引退までの11シーズンを詳細なデータとともに振り、かつ世界そして日本のフィギュアスケート界で何が起きていたのかの分析を重ね合わせ、フィギュアスケートというスポーツの不可思議さを見事に浮かび上がらせる。いまなお数多い浅田真央ファン、そしてフィギュアスケートファン必読の1冊。

発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 972 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6142-4  [発売日] 2018-12-08 

ワニ・プラス