トップページ > 書籍一覧 > 収納が、ない!

写真集


収納が、ない!

おさめ ますよ

あなたの家に「使える収納」はありますか?
物はいちいち探さず、すぐ使える場所にあるでしょうか?
散らかったりせず、自然に片付くでしょうか?

・欲しい場所にない
・賃貸でいじれない
・古くて使えない
・造りつけ収納がない
・スペースが足りない etc.

本書では、これまでに1000軒の家を見てきた収納ライターが
収納が得意な人や苦手な人、物が多い人や少ない人、捨てられる人や溜めがちな人など、さまざまなタイプの人が住む8つの家を取材しました。

収納が足りないけれど家具を増やせない、増やしても片付かない、
そんなあなたの家のヒントになる収納がきっと見つかります。


【CONTENTS】

■本多さおりさん
「使えない収納」を減らして、「使える収納」を増やします。

・ぜんぶ、届きやすい
・「使える場所」につくる

■手塚千聡さん
場所にとらわれないと、収納はまだまだ見つかります。

・壁を収納に変える
・リネン庫に子ども服
・廊下・洗面所に大人服

■山内利恵さん
しまうんじゃなく置く。広さより位置が大事です。

・遊ぶ場所におもちゃ
・テーブルわきに紙もの・こまもの
・立ち位置に食品・調理ツール

■林千恵さん
釘なし、置くだけ。おうちにやさしい収納です。

・ワゴンで背面カウンター
・フックで空中収納
・ボックスで小分け収納

■中田智恵さん
家族が使いやすいから、押し入れの「外」につくりました。

・ハンガーラックでクロゼット
・引き出しケースで子ども収納
・カラーボックスで下駄箱

■やまぐちせいこさん
広すぎる収納は、小さく分けてシンプルに考えました。

・「前後」に分ける
・「用途」で分ける
・古さを「分ける」に生かす

■なかむらけんじ・ゆきこさん
壁面×オープン収納なら、たっぷり入って使いやすい。

・ゾーン分けで使いやすく
・隠せる場所も用意する
・DIYで壁面収納を手づくり

■マルサイさん
収納は生き物。どんどん変わるからチマチマ増やします。

・ボックス積み上げ式
・かごの「あちこち化」
・デッドスペースを使う

■more STORAGE
吊るせる収納で1畳クロゼットでも自然にすっきりが続く方法
「使える収納」にするための押し入れ攻略法
子どもがいてもダイニングをすっきりおしゃれに見せる工夫

■IDEA snap
困りがちアイテム、どうしてる?
どんな収納用品、使ってる?

…etc.

定価 : 1,404 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9782-9  [発売日] 2019-03-29 

電子書籍

information

PROFILE
おさめ ますよ

収納ライター。片づけが苦手で、世界で3番目にズボラを自認。ズボラでも片づく解決策を見出したいと収納ライターの道へ。ライター、編集者として、雑誌や書籍で収納・家事の企画を多数担当。これまでの取材件数は1000件に及ぶ。おさめますよはペンネーム。