トップページ > 新書一覧 > ソロエコノミーの襲来

写真集


ソロエコノミーの襲来

荒川和久

日本は「超高齢国家」である以上に、「超ソロ国家」である――

最新の国勢調査において、独身者人口が65歳以上の高齢者を
約1200万人も上回っていることが判明した日本。
もはや人口減少は避けられない状況で、
人口を増やすことよりも、この現実を直視する必要が出てきています。

本書は、TV出演も多い独身研究家が、
静かに到来した、独身者を中心とした経済社会(ソロエコノミー)を徹底分析。

●ファミリー層を凌駕する独身の消費
●独身のオタクがアイドルのグッズよりもお金をかけていること
●通用しなくなった「世代論」
●広告を嫌うのに広告にハマりやすい
●ソロ男特有の「足し算消費」
●「コト消費」ももう古い
●人口も消費も現代の日本とそっくりな江戸時代

……など、気づいているようで気づかない
日本の消費にまつわるトピックが盛りだくさん!

現代を生きるすべてのビジネスパーソン必携の一冊です!!

定価 : 999 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6622-1  [発売日] 2019-04-08 

電子書籍