トップページ > 書籍一覧 > シマエナガちゃんの日々 - ぼくはここにいるよ -

写真集


シマエナガちゃんの日々 - ぼくはここにいるよ -

小原玲・堀田あけみ


★★★★★★体重8gの癒やしの天使★★★★★★

シマエナガは、北海道地方にだけ生息する体長14cm、体重わずか8gの小さな小鳥。その愛らしさと白い羽毛から「雪の妖精」とも呼ばれています。
札幌市内の公園など、比較的身近な場所にもいますが、あまりにも小さくて見つけにくく数も少ないため、なかなか出会うことができない小鳥です。

この可愛らしさに魅せられて、撮影を続けているのが、
「アザラシの赤ちゃん」の写真などでも知られる、動物カメラマン・小原玲。                         毎年、四季折々に北海道を訪れ、シマエナガの日々を追い続けています。

この本は2018年〜2019年の冬の撮り下ろしです。
ふわふわの冬毛でおなじみの愛らしい姿はもちろん
小さなを羽を広げて飛び立つ姿もたくさんご紹介します。
飛び立つの撮影は至難の業! 小さな体ながら力強くも健気な翼を見てやってください!

写真には、作家・堀田あけみが短い文章を添えました。

忙しい日常に疲れ気味のあなたをきっと癒やしてくれる1冊です。


発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 1,458 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9801  [発売日] 2019-06-18 

ワニ・プラス