トップページ > 新書一覧 > 「優位戦思考」で検証する 大東亜戦争、日本の勝機

写真集


「優位戦思考」で検証する 大東亜戦争、日本の勝機

日下 公人、上島 嘉郎

日下氏が提唱してきた優位戦思考という観点から、大東亜戦争における日本の「失敗の本質」を探る。日下公人氏と元「正論」編集長にして気鋭の論客、上島嘉郎氏との白熱の対談である、『優位戦思考に学ぶ 大東亜戦争「失敗の本質」』(2015年 PHP研究所)を新書化。自らが優位に立てるフィールド、状況、計画を構築したうえで戦いに臨むべきとする、日下氏の優位戦思考というアプローチから、なぜ日本は、戦争目的を果たしたうえで、優位な状況のなか、講和を勝ち取ることが出来なかったのかを考える。その失敗の教訓は、まさに今、グローバル社会での企業の戦略、私たちの生き方に必須のものである。

発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 900 円+税
[ISBN] 978-4-8470-6125-7  [発売日] 2020-05-26 

ワニ・プラス