トップページ > 書籍一覧 > 家庭科3だった私が バッグも帽子も小物も100%自分サイズで手作りしました。

写真集


家庭科3だった私が バッグも帽子も小物も100%自分サイズで手作りしました。

津田蘭子

おうち時間に、ちょこちょこ裁縫!
家で過ごす時間が増え、マスク作りにチャレンジしたことから手作り熱が高まったという人も多い昨今。
簡単に作れるバッグや帽子、エプロン、スリッパ、鍋つかみなど、
世界に1つしかない、「自分サイズ」の小物を作ってみませんか?

しかも本作はなんと、子供サイズにも対応できるソーイングレシピ!
家族でおそろいを作ることもできます!

著者は小中高の家庭科授業以外は洋裁経験ゼロ。家庭科の成績はおもに3。
にも関わらず、いまやワードローブ100%手作りしているというツワモノです。
洋裁はシロウトだけど、だからこそ、自由な発想でもの作りができる。
巾着をアレンジしたポシェットとか、自分のサイズに合わせて作ったミトンやマスクなど、
作ってみたくなる簡単小物のソーイングレシピが満載です。

前作『家庭科3だった私がワードローブ100%手作り服になりました』は、洋裁をやってみたいけれど、
なかなか手が出せなかったり、挫折しがちだったという読者の共感を得て大ヒット!
第2弾では、より生活を楽しくしてくれる小物の作り方を紹介していきます。
料理上手が食材を余らせないように、余り布で作れる小物のレパートリーを増やしましょう!

人気ブログランキング「40代ファッション」部門第1位!

CONTENTS
Part1 シロウト洋裁の基本テクニック
Part2 バッグはとてもワンダフル!
Part3 実は帽子も好きなんです
Part4 おうち時間を楽しくする小物

定価 : 1,300 円+税
[ISBN] 978-4-8470-9955-7  [発売日] 2020-08-27 

美人開花シリーズ , 津田蘭子 , 電子書籍

information

PROFILE
津田蘭子(つだ・らんこ)

熊本市出身
武蔵野美術大学短期大学部卒
2001年からフリーのイラストレーターとして雑誌、書籍、広告、webなどのイラストを多数手がける。
毎日着ている洋服は100%手作り服。年間100着以上の服を作っている。
著書に「今日もネコをいただきます。」「家庭科3だった私がワードローブ100%手作り服になりました。」(ともに小社刊)がある。
ブログ「ねこもしゃくしも」では、ハンドメイドの服や小物の数々を発表し、人気を博している。