トップページ > 書籍一覧 > ひろぽと暮らせば

写真集


ひろぽと暮らせば

三丁目いちこ

<これは、認知症になった義父を観察、記録し
ただただ面白がっていた嫁による
愛に溢れた漫画である――。



認知症を患った80代の義理の父・ひろぽと
その家族による、笑えて温かくて、ちょっと泣ける話。

Instagramで癒やされると話題の漫画が、一冊に。
すぐに忘れたり、突然怒り出したり、しつこかったり。
認知症になった祖父と、時に戸惑いながらも、
楽しく過ごそうとした家族の記録。

定価 : 1,200 円+税
[ISBN] 978-4-8470-9966-3  [発売日] 2020-11-26 

information

PROFILE
三丁目いちこ

愛知県在住の主婦。認知症を患った義理の父・ひろぽを観察し、記録するのが日課。84歳でひろぽが他界した後は、当時の記録をもとにイラストエッセイを描いている。ひろぽのことを、ただただ面白がっている嫁。
Instagram @3choumeichiko