トップページ > 書籍一覧 > 史上最大のからあげ革命 - 日本の食文化を大きく変えた大分県の小さな専門店の挑戦 -

写真集


史上最大のからあげ革命 - 日本の食文化を大きく変えた大分県の小さな専門店の挑戦 -

井口泰宏

からあげ専門店プロデュース店舗数日本一!(「日本唐揚協会」2021年3月のデータより)
からあげの聖地・中津で産声をあげた『げんきや』がいま日本中で愛される理由が初めて明かされる!
「失敗と挫折の連続でしたが、最高のムネ肉のからあげに辿り着きました。次の夢はでっかく〝唐揚げで世界進出!〟です」(著者より)

「日本唐揚協会」専務理事・八木宏一郎さんも絶賛!
「彼はまさにからあげ界の革命児と呼ぶにふさわしい!」

定価 : 1,300 円+税  ¥1,430⑩
[ISBN] 978-4-8470-7054-9  [発売日] 2021-04-19 

information

PROFILE
井口泰宏(Yasuhiro Inokuchi)

『からあげ専門店 げんきや』オーナー/からあげプロデューサー
1973年大分県別府市生まれ。学生時代はラグビーに熱中し、チームプレーの大切さを学ぶ。20歳の大学在学時に起業。会社の代表として全国を飛び回り、貴重な経験と人脈を積み上げていく。2009年に日本一の大激戦区で、〝からあげの聖地〟といわれ、母が育った土地でもある大分県中津市に『からあげ専門店 げんきや』をオープンさせる。100%国産若鶏を秘伝のタレに漬け込んで熟成させ、良質な鶏肉の旨みを十分引き出した味が特徴で、何個食べても飽きのこない本格派醤油からあげが人気に。最高金賞・連続金賞・グランプリなど21冠を達成(グループ含む)した自慢のからあげは、アツアツはもちろん冷めても美味しく、バラエティー豊かなお弁当も好評を博している。2021年3月末現在、からあげ専門店プロデュース店舗数日本一を誇る。夢はでっかく「からあげで世界進出」!