トップページ > 新書一覧 > キミは三島を知っているか――三島由紀夫入門(仮) - 21世紀の日本人のための三島の言葉と思想 -

写真集


キミは三島を知っているか――三島由紀夫入門(仮) - 21世紀の日本人のための三島の言葉と思想 -

西村 幸祐

今年で死後51年になる三島由紀夫は、最近ますます新しい読者を増やし、死後も成長し続ける作家として稀有な存在になっています。
なぜ今、三島由紀夫なのか? それは謎に包まれた市ヶ谷台での三島事件だけでなく、三島の文学作品が、彼の行動とそれを裏打ちする言葉が、21世紀の日本人にとって非常に切実で、大切なものであることを多くの日本人がやっと気づき始めているからです。
52年前に行われた東大全共闘との討論の記録映画が昨年公開され、武漢ウイルス禍の下で、多くの観客動員をした事もそれを裏付けています。
本書は、まだ三島を知らない読者にも、熱心な三島ファンにも興味を抱かせる内容です。三島由紀夫を紹介する評伝的な三島論の他に、三島由紀夫の文学作品や対談、座談会での言葉を厳選し、さらに解説を加えた一種の三島由紀夫入門書であり、読書ガイドにもなり得ます。

発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

定価 : 900 円+税  ¥990⑩
[ISBN] 978-4-8470-6171-4  [発売日] 2021-07-21 

ワニ・プラス