トップページ > 新書一覧 > 「最高のリーダー」になる技術 - い通りの未来を築く「バイオエネルギー理論」の活用法 -

写真集


「最高のリーダー」になる技術 - い通りの未来を築く「バイオエネルギー理論」の活用法 -

香川 哲

30年以上にわたって、企業の経営・人事についてのコンサルティングを行い、世界で初めて顕在意識と潜在意識を数字化した「バイオエネルギー理論」をもとに、数多くの経営者を指導してきた著者が、優れたリーダーになるための具体的なメンタルや行動を指南する。
人は生まれ持った「バイオナンバー」により、それぞれの持つエネルギーの特性が異なる。自らの「バイオナンバー」を知り、その特質を生かし切り、さらには潜在意識を味方につけることで、自らの目指すリーダー像が明確になり、唯一無二の未来が切り開かれる。
なお、著者の前作『人を大切にする経営』(株式会社日本レーザー会長、近藤宣之氏との共著)は、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞で知られる「人を大切にする経営学会」による、2023年度の「人を大切にする経営に関する研究奨励賞」を受賞。

発売:ワニブックス 発行:ワニ・プラス

定価 : 1,000 円+税  ¥1,100⑩
[ISBN] 978-4-8470-6223-0  [発売日] 2024-07-17 

ワニ・プラス , 香川哲

information

PROFILE
香川哲(かがわ・さとる)

株式会社ベックスコーポレーション代表取締役会長。1950年、香川県生まれでバイオナンバー666。株式会社ベックスコーポレーション創業者であり、バイオエネルギー理論の発明・開発者。全国の経営者を対象とした「人と企業のマネジメト」を行うコンサルタントとして活躍中。主な著書に『自己革命―36タイプ別セルフ-マネジメント戦略』(ダイヤモンド社)、『「バイオエネルギー理論」で人生を変える』『「バイオナンバー」で人の内面を読む』『人を活性化する経営』(共に、ワニブックス【PLUS】新書)など。