トップページ > 雑誌一覧 > アップトゥボーイ vol.340

写真集



アップトゥボーイ vol.340

6月21日発売の『アップトゥボーイvol.340』は田中美久が表紙巻頭に登場!

田中美久がグループ卒業後、弊誌初となる表紙巻頭に登場! 今までとはひと味違ったニュー・オトナモード全開のみくりんを完全撮りおろし! 磨きをかけた美ボディに、大人っぽいニュアンスのある表情、洗練された全く新しいみくりんを21ページに詰め込みました。色っぽさと幼さが同居した、今のみくりんだからこそできるグラビア表現にご注目ください。

今号の第2特集には間もなく結成1周年を迎える「僕が見たかった青空」が登場。結成以来、さまざまな"青空テーマ"で各誌グラビアを彩ってきた彼女たちですが、今回掲載の、2人だけでの撮影は初という早﨑すずきと柳堀花怜のグラビアでは"土砂降りの雨"がテーマに。青空のない空間で浮かび上がる2人の美しさが際立つ10ページに仕上がりました。グラビア同様、2人では初となる裏表紙のアートワークも必見です。
さらに、グループのリーダーを務める塩釜菜那も本誌グラビア初登場。こちらは前出の2人とは打って変わって、自然光メインのシンプルでシックな空間で撮影。もうすぐ22歳を迎える彼女の、いつになくオトナっぽい素顔が楽しめる8ページになっています。

そして第3特集に登場するのは22/7。前号から始まった麻丘真央の連載で向かったのは"都民が行かないスポット"の代表格である東京タワー。麻布十番まで足を延ばし「美少女戦士セーラームーン」ゆかりの地めぐりとなりました。
今号ではグラビアにも麻丘真央が登場。テーマは"初めて出会うまおすけ"。王道美少女のまおすけが、女性誌のようなデコラティブなグラビア10Pにチャレンジしてくれました。
さらに、天城サリーが自身初ソログラビアで登場。本誌ではナナニジメンバーのソログラビアを展開してきましたが、彼女が"トリ"となりました。アメリカ・ロサンゼルス州出身、"海外担当"と自称する彼女のグラビアということで、アメリカンビンテージな雰囲気の空間で可愛らしく、そしてセクシーに仕上がっています。二次元と三次元が交錯するナナニジメンバーならでは、アメコミから飛び出してきたような衣装企画も盛り込みましたのでお楽しみに!!

SKE48より末永桜花が満を持して弊誌グラビアに初登場! シングル2作連続でセンターを務め、今やSKE48の顔として大活躍の”おーちゃん”。彼女の素の美しさを収めるべく、部屋着や白ワンピなど3つの衣装で撮影。今、満開に咲き誇るおーちゃんに刮目せよ!

6月26日発売の山崎あみ1st写真集『Cantabile(カンタービレ)』より特別にアザーカットを大公開。様々なシチュエーションで撮影された写真集から先行して、厳選カットを詰め込んだスペシャルな8ページ。

6月12日に1stシングル『体育館ディスコ』を発売する≒JOYより、天野香乃愛×市原愛弓×村山結香×山田杏佳のインタビューを掲載。また、人気コミックの実写映画『違国日記』で映画初主演を務める女優の早瀬憩のインタビューも。今作への想いをたっぷり伺いました。

そして巻末グラビアに登場するのは、6月27日にBEYOOOOONDS及びハロー!プロジェクトからの卒業が決まっている山﨑夢羽。撮りおろしに加え、過去に発売した1st写真集と2nd写真集より未公開カットも合わせて構成。彼女のこれまでの軌跡を8ページに詰め込みました。


[グラビアラインナップ(敬称略)]
田中美久
岡本姫奈(乃木坂46)
早﨑すずき×柳堀花怜(僕が見たかった青空)
塩釜菜那(僕が見たかった青空)
末永桜花(SKE48)
天城サリー(22/7)
麻丘真央(22/7)
山崎あみ
山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)

麻丘真央連載
≒JOY
早瀬 憩

※登場タレント、内容は変更の可能性がございます。

付録は田中美久のB3サイズ特大ポスター1種となります。

[発売日] 2024-06-21 

田中美久 , 早﨑すずき , 柳堀花怜 , 僕が見たかった青空