トップページ > 書籍一覧 > JA全農広報部さんと考えた毎日おいしい野菜の作りおき

写真集


JA全農広報部さんと考えた毎日おいしい野菜の作りおき

JA全農広報部(監修)

SNSフォロワー27万人! 
JA全農広報部さん監修、野菜不足解消のための作りおきレシピ


野菜の1日の摂取目標量は350g。でも、実際に毎日達成するのはなかなか難しい……。
そんなお悩みを解決する、野菜の作りおきレシピをJA全農広報部さんが提案!
定番野菜を使ったおかずレシピから、野菜と一緒に食べたいお肉やお魚のメインおかず、
アレンジ自在のソースや、フルーツを使ったドリンク&デザートまで。
簡単でシンプルだから、飽きずに楽しく続けられる!
とっておきの作り置きレシピ、65品を掲載!

――――――――――――――――――――――――――――――
まずは「絶対に350g食べる!」なんて、気負わなくて大丈夫。
1食1品からでもいいので、野菜を食べることを習慣にしてもらえたらうれしいです。
――JA全農広報部(「はじめに」より)
――――――――――――――――――――――――――――――

<CONTENTS>
1章 毎日食べたい野菜の常備菜+きのこも!
2章 野菜と食べたい! 肉・魚の満足おかず
3章 あると便利なソースとふりかけ
4章 常備できるデザート&ドリンク

定価 : 1,450 円+税  ¥1,595⑩
[ISBN] 978-4-8470-7466-0  [発売日] 2024-08-02 

information

【PROFILE】
JA全農広報部


JA全農(全国農業協同組合連合会)の広報・調査部のみなさん。国産の農畜産物の魅力を伝えるため、旬の食材にまつわる最新の話題や、生活に役立つ調理の工夫を日々情報発信している。監修を務めた『JA全農広報部さんにきいた 世界一おいしい野菜の食べ方』(KADOKAWA)は第10回料理レシピ本大賞料理部門で準大賞を受賞、その他の監修本に『JA全農広報部さんが集めた みんなのおいしい食べ方帖』(玄光社)がある。
X(旧Twitter)@zennoh_food