なぜ、アゴの位置を正すと、 痛み・歪みが消えるのか? ~あなたの身体はアゴで激変する!~

佐藤嘉則

人間の頭の重さは5キロ、そして下顎の重さは500グラムもあるのです。
その顎はじつは直立二足歩行の我々人間の体の絶妙なバランスを司る、いわば錘だったのです。

スマホやPCに向かう時間が長くなった現代人は、その重要な錘・顎がずれてしまい、そのことで様々な痛みや不調に悩まされることになっています。著者である札幌の歯科医は、その顎ズレを修正することで、長年痛みに苦しんできた患者さんを数多く救ってきました。なかには、プロ野球選手、スキージャンプの選手といったアスリートも含まれます。

なぜ、顎ズレが痛みや不調をもたらすのか、その理由を分かりやすく説明し、自宅でもできる顎ズレチェックとその改善策を公開します。

定価 : 896 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6085-4
[発売日] 2015-08-22 

佐藤嘉則 , ワニ・プラス , 健康

information
PROFILE
佐藤嘉則(さとう よしのり)

幸健美歯科クリニック院長、(一社)日本調療協議会理事長。
1981年、城西歯科大学(現・明海大学歯学部)を卒業。
総合病院歯科勤務などを経て、1996年に歯科クリニックを開業。
しかし、長期の体調不良に悩む友人との再会をきっかけに、新たな分野に挑戦することを決意。
クリニック閉院後、2002年から2年間の集中 学習生活に入る。
2004年幸健美歯科クリニック顎・咬合センター開業。
2009年日本調療協議会理事長就任。
顎のバランス、心身の調和からのホリスティック歯科医療の追求のため、さまざまな活動を展開中。

注目ワード: ポリ袋レシピ