豊田美加『病名のない診察室』

豊田美加 , 小説

ぬくもりが心に残る5つのストーリー
漢方が変えてくれた日常――あがり症の弁護士、自宅で笑わない女子高生、甘さがわからなくなった味覚障害のパティシエ、経営難によりうつになったワンマンオーナー……最愛の妻を失った天才外科医・薗枝温(そのえだあつし)と患者たちが織りなす、まったく新しい目線で描いた感動の医療小説。

定価 : 1,400 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-9222-0
[発売日] 2014-03-29 

information
【1章 内容紹介】
古びた木造の平屋建て。入口に太った野良猫。そして何より目をひくのは、その赤い玄関扉。とても病院とは思えない『くこ医院』に、看護師のフジ子さんが自己啓発セミナーで知り合ったという、裁判で連戦連敗中の弁護士・笠井が診療に訪れる。はたしてあがり症の原因とは!?

注目ワード: 間宮祥太朗