長野県の長寿力

阿部守一

男性80.88歳、女性87.18歳!
長野県は、なぜ男女ともに“平均寿命日本一”になり得たのか?

長野県民が平均寿命日本一である理由を、阿部守一長野県知事が「食事」「生活習慣」「生きがい」「県政の取り組み」など、をさまざまな視点から探る。さらには“健康長寿” を目指して、未来を見据えた「超『長寿力』へのチャレンジ」も提案。日本人が美しくはたらき、健康に暮らすために参考にしたい「長野県の長寿力」に迫った一冊! もちろん他県の人も今日から実践できる信州の習慣が盛りだくさんです。

第1章 「長寿力」豊かな長野県
第2章 なぜ長野県は長寿になったのか
第3章 「長寿力」を支える長野県の食
第4章 しあわせ信州の創造、しあわせの基本は「長寿力」
第5章 超「長寿力」へのチャレンジ
第6章 「長寿力」を活かした産業・地域の活性化

定価 : 896 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-6547-7
[発売日] 2014-04-09 

ワニブックス【PLUS】新書

information
PROFILE
阿部守一(あべ・しゅいち)

1960年、東京都生まれ。東京大学法学部卒業後、自治省(現・総務省)に入省。本省勤務のほか、山口県、岩手県、神奈川県、愛媛県などへの出向も経験し、地方自治の現場で活躍する。2001年、長野県企画局長に就任。同年10月からは副知事を務める。2007年4月、横浜市副市長に就任。2009年10月、内閣府行政刷新会議の事務局次長に就任し、事業仕分けに関わる。2010年8月、長野県知事選挙に出馬。「県民主権の県政実現」をマニフェストに掲げ、初当選を果たした。現在は「確かな暮らしが営まれる美しい信州」を掲げ、世界一の健康長寿県を目指すなど、県民の目線に立った、明るく元気な長野県づくりに取り組んでいる。

注目ワード: ポリ袋レシピ